2005年02月03日

アジアの民間非営利セクターと社会的起業@ 〜アジア社会起業家フォーラム開催〜

小林香織  笹川平和財団事業部/汎アジア基金

2005年2月19日から20日にかけ、台北にて、アジア社会起業家フォーラム(「Asian Social Entrepreneurship Forum: Social Entrepreneurship Roots, Context and Characteristics in Asian Societies」)が開催される。アジア10カ国・地域(フィリピン、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、インド、韓国、日本、中国、台湾)の財団・NGOにより、アジアの市民社会の相互連帯と経験共有を目的として形成された緩やかなネットワークであるCAFO(Conference of Asian Foundations and Organizations)が主催団体となり、台湾のヒマラヤ財団の共催、およびオープン・ソサエティ・インスティテュートと笹川平和財団の助成を得て、2005年1月現在準備が進められている。

CAFOの事務局であるフィリピンビジネス社会開発財団(PBSP/Philippine Business for Social Progress)は、2000年度から2002年度にかけての3年間、東南アジア3カ国(フィリピン、タイ、インドネシア)の民間非営利セクター、特に、助成事業と自主事業の両方を実施する財団を中心とした、ドナーとNGO/NPOの間の資金仲介機能を持つ組織のキャパシティ・ビルディングの一環として、各NGO/NPOの自立、ひいては市民社会セクター全体の発展を支える資金基盤強化をテーマに、3カ国でワークショップを実施した。1990年代半ば、フィリピン、タイ、インドネシアにおける民間非営利セクターは、軒並み、活動資金源となる諸外国からの開発援助資金の減少の影響を受けていた。タイでは、経済成長のため、外国からのODAが減少傾向にあり、NGO/NPOにとっては、国内資金源(政府、企業、個人寄付)の開拓が急務とされた。インドネシアでは、政府の締め付け政策の下で、時に外国からの財政的援助に制限を加えられつつも、社会開発を担う存在として確実に数を増やしていたNGOにとって、財源の多様化によりリスクを分散させる必要性があった。こうした背景の中、各国ともNGO/NPOの資金調達力・財政基盤の強化が共通課題であることが明らかになったが、中でも、海外からの援助資金や助成金、政府の補助金や企業寄付に依存せず、収益事業によって自主財源を確保しながら、ミッションである社会問題の解決に取り組む団体の活動に特に注目が集まった。今度のアジア社会起業家フォーラムは、そうした関係者の関心に基づき、2003年度から情報収集を開始したアジアにおける社会起業家の実例について、域内のNGO/NPOの間でシェアしようという試みである。

今回、各国・地域別事例報告がなされるのは、インドネシア、タイ、フィリピン、インド、香港、台湾である。上述の、ODA資金の減少を経験した東南アジアの民間非営利セクターとは違い、元来、外国資金に対する依存度は極めて低い台湾の民間非営利セクターなどでも、資金調達面のみならず、社会事業の方法論としての社会起業家に対する関心が高まりを見せている。また、マニラにあるビジネススクール/経営大学院であるA I M (Asia Institute of Management)では、2002年に社会開発における起業家コース(MA in Entrepreneurship for Social Development Entrepreneurs/MESODEV)を開設している。アカデミックと実践の両面から、社会起業家の育成について考える材料として、教育的な見地からのインプットも求められよう。各国・地域別、あるいは東南アジアと東アジアの間での多少の背景の差違はあれ、諸事例を通じた共通の課題や問題点の分析、および実践面でのノウハウなどが共有されることによって、参加者とその所属団体にとって得られるレッスンが引き出されることに期待したい。会議の詳細については、次回レポートしたいと思う。
posted by CAC at 16:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ソーシャルイノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プール 水着 [url=http://www.belljps.com/]水着 通販 タンキニ[/url] <a href="http://www.belljps.com/" title="水着 通販 タンキニ">水着 通販 タンキニ</a>
Posted by 水着 通販 タンキニ at 2013年08月31日 11:21
ラッシュガード 通販 [url=http://www.newsshopadjp.biz/]ラッシュ 通販[/url] <a href="http://www.newsshopadjp.biz/" title="ラッシュ 通販">ラッシュ 通販</a>
Posted by ラッシュ 通販 at 2013年08月31日 11:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1814327
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。